windows10サポートTOPへ

windows10でwindows updateのダウンロードの帯域制御をする方法

windows updateのダウンロードの帯域制御をする方法。

1、デスクトップ左下のウィンドウズロゴを右クリック⇒ファイル名を指定して実行を選択。

ファイル名を指定して実行

2、gpedit.msc と入力し、OKを選択。

gpedit

3、コンピュータの構成 ⇒ 管理用テンプレート ⇒ ネットワーク ⇒ バックグラウンドインテリジェント転送サービス(BITS)内の、BITSバックグラウンド転送の最大ネットワーク帯域幅を制限する、を右クリックし編集。

BITS

4、例:常時1Mbpsに設定。有効を選択し、以下赤枠OKのように設定を行いOKを選択。

帯域制御

5、実際にWindows update中に確認すると、以下のような状態となり帯域制御できている状態となる。

帯域

※注意点 この設定を行う前に動作していたWindows updateについては有効にならない。

Windows updateのリセットを行えば、有効にすることは可能 ⇒ Windows updateをリセットする方法


  

戻る




Copyright (C) windows10サポート by wannko All Rights Reserved.
お問合せ先 ⇒ nachiko★wannko.net(★を@に変更して下さい。)