VBS(VBScript)サポート&サンプルTOPへ

PR

関連書籍PR

カテゴリ

姉妹サイトリンク

VBS(VBScript)による指定された2つの日時の間隔(差)を返す方法を紹介

指定された2つの日時の間隔(差)を返す方法


指定パラメータ


yyyy 年
q 四半期
m 月
y 年間通算日
d 日
w 週日
ww 週
h 時
n 分
s 秒

サンプルソース



(入力)

NewDate = DateDiff("s", "2015/09/01 09:01:02", "2016/09/01 10:01:02")
WScript.Echo NewDate


(出力)

31626000


サンプルソース



(入力)

NewDate = DateDiff("m", "2015/09/01 09:01:02", "2016/09/01 10:01:02")
WScript.Echo NewDate


(出力)

12



  

戻る




Copyright (C) VBS(VBScript)サポート&サンプル by wannko All Rights Reserved.
お問合せ先 ⇒ nachiko★wannko.net(★を@に変更して下さい。)